グルコサミンの効果って?

膝の痛み 最近テレビなどで目にする機会が増え、ドラッグストアなどでも山積みにされているグルコサミン。
辛い関節痛などに効果があるといわれていますが、具体的なグルコサミンの効果とはどのようなものなのでしょうか?

 

クッション効果があるのがグルコサミン!

グルコサミンというのは、アミノ酸とブドウ糖から作られている成分で、細胞同士をくっつけ、クッション代わりの働きをしています。
もともとグルコサミンは体の中で作られているのですが、年齢と共に減少していってしまうので、階段の上り降りなどで膝が痛くなったり、少し荷物を持っただけで肘が痛くなったりしてしまいます。

グルコサミンの効果とは、こうした関節痛を防ぎ、膝や肘のクッション変わりになってくれるので、体がスムーズに動くようになります。

わたしたちの関節は、グルコサミンのクッション効果によって、痛みを感じることなく動くようになっていますから、グルコサミンが減少してしまうと、骨と骨がぶつかり合ってしまうことになり、関節に炎症が起きてしまうのですね。

グルコサミンの効果とは関節痛だけで無く、変形性関節症の予防や改善もあります。
日頃からクッションである軟骨を酷使してしまっている人は、患いやすい症状でもありますから、すすんでグルコサミンを摂取するようにしたいですね。

美容にも効果を発揮!

また、グルコサミンは美容にも効果が高いと言われている栄養素です。

グルコサミンは、皮膚や爪の再生能力を高める役割も有ります。
グルコサミンを取り入れる事で、お肌に良いと言われているヒアルロン酸の生成に役立つと言われています。
ヒアルロン酸が体内に増える事で、しわやたるみ、美肌、乾燥防止等、肌に良い効果が沢山生まれるのです。
この様に、グルコサミンは健康面だけでは無く美容面にも良い働きの有る栄養素なのです。

生活習慣病の改善にも

グルコサミンは他にも、血小板の凝集作用に関して、凝集を抑制する働きが有ります。
このお蔭で、血液の流れが良くなり血液がサラサラになると言われています。
血液がサラサラになる事で、ここ数年でずいぶん広がってきた生活習慣病の改善にもつながると言われています。
高血圧や心臓病、脳卒中等、これらの病気の対策にもなる栄養素がグルコサミンなのです。

グルコサミンはこの様に、美容や健康に効果の高い栄養素です。
食品からも摂る事が出来ますが、なかなか食品だけで十分な量を摂ることはできないため、最近はサプリメントから摂取する方がとても増えています。

多数のメーカーからグルコサミンのサプリメントが発売されていますが、各社独自の特色を出しています。
グルコサミンだけではなく、コンドロイチンを含んだもの、コラーゲンを配合したものなどいろいろあります。
価格や成分など様々な観点から比較して購入されるといいでしょう。

当サイトのランキングなども是非参考にしてみてください。
総合ランキングのページ